TriCaster40TriCaster 40 総代理店パンダスタジオの公式販売サイト

ニュース&トピックス

音響ミキサー応用編「ファンタム電源」

音響ミキサー応用編「ファンタム電源」

 次にファンタム電源という物について説明したいと思います。このようにコンデンサ型と呼ばれるマイクは外部に電源が必要な場合があります。物によっては中に電池があって電池で動くことがあるんですけれども、業務用はほとんどファンタム電源といって外部から電気を供給されて音が出るようになっています。トラブルの1つとして多いのはファンタム電源を入れ忘れて音が出ないという場合があります。
 実際にやってみます。先程のこのミキサーがあるのですけれどもこちらにマイクを挿してしゃべってもメーターが振れません。これは何故かと言うとファンタム電源が入っていないということなんですね。こちらの後ろに、見えますでしょうか、こちらはパワースイッチ、電源スイッチなのですけれども、この横にPHANTOM ONというスイッチがあります。これを入れ忘れているとファンタム電源が入っていない状態になります。1つ気を付けることはファンタム電源をオンにする時にマイク入力にファンタム対応のケーブル、マイクだけが挿さっているのを確認します。バランス、アンバランスのアダプターとかが入っていると電圧が掛かった途端に壊れてしまう場合がありますので、必ずファンタム電源を繋いで大丈夫なケーブル類しか入力に挿さっていないことを確認してからこのファンタム電源をオンにします。今はこのコンデンサマイク1つだけですのでオンにします。これは4つとも一遍にファンタム電源が入るようになっています。ダイナミック型の業務用のマイクは中にトランスが入っていますのでファンタム電源で電圧が印加されても大丈夫なようになっています。シュアのSM58であるとかはファンタム電源、コンデンサマイクと一緒に使っても大丈夫です。
今ファンタム電源が入るとこちらの48Vという赤いランプが点きました、こちらがファンタム電源が入っているという確認のランプになります。今電源が入ってこちらのコンデンサマイクの音が入っているのでメーターがきちんと振れています。あとはレベルを同じように先程説明しましたように順々に調整をしていってこちらのメーターの振れが適正になるようにしてお使いいただければファンタム電源でコンデンサマイクをきちんと使えるようになります。

アカリク Vol.5
https://acaric.jp/event/pages/techtalk_05/

2015年11月6日(金)
現場入可能時間 13:00 ~
配信開始予定時刻 16:30
開演 17:00~18:30
開催場所
「ヤフー株式会社」東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー

■登壇者
トレンドマイクロ株式会社
担当課長代理 兼 TrendMicro Security Incident Response Team チーム技術統括責任者
六宮 智悟 様
(ロクミヤ チサト)

ヤフー株式会社
システム統括本部プラットフォーム開発本部
セキュリティテクノロジー部セキュリティプラットフォーム
南場 勝規 様
(ナンバ カツノリ)

ソニー株式会社 
情報セキュリティ部
セキュリティ・プライバシー推進グループ
田中 甫 様
(タナカ ハジメ)

ソニー株式会社 
情報セキュリティ部 
セキュリティ・プライバシー推進グループ
堀田 綾美 様
(ホッタ アヤミ)

■ニコ生アカウント
下記IDとパスになります。
ID:52188189
アドレス:kousaki-j@acaric.co.jp
パス:xogznh4c

■備考
今回の会場はヤフー様です。
映像は、HDMIのスプリッター分岐 (できなければ再撮影)
音声は、スピーカーをガンマイク狙い 
でお願いします。

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:担当記事

Print This Post Print This Post