TriCaster40TriCaster 40 総代理店パンダスタジオの公式販売サイト


「録画」「配信」「スクリーンショット」

日本仕様のみSWTCHER DELEGATE 機能がカスタマイズされています

TriCaster40カスタムボタン

録画の開始:「V2/REC」キーを押します
録画の停止: 「ALT」キー +「V2/REC」キーを押します

ストリーミング(配信)の開始:「V3/STRM」キーを押します
ストリーミング(配信)の停止:「ALT」キー +「V3/STRM」キーを押します

Grab 機能(画面キャプチャ)の開始:「V4/GRAB」キーを押します
Grab 機能(画面キャプチャ)の停止: 「ALT」キー +「V4/GRAB」キーを押します

 

各キーの役割一覧

  • MAIN ボタン – メインスイッチャーが通常の状態になります
  • V1 – メインスイッチャーで Virtual Input タブ 1 の設定が行えるようになります
  • V2/REC – Record 機能が有効になり、レコーディングを開始します。(Record ボタンが有効な状態で押すと ALT ボタンが点滅します)
  • V3/STRM – Streaming 機能が有効になり、エンコードを開始します。(Stream ボタンが有効な状態で押すと ALT ボタンが点滅します)
  • V4/GRAB – Grab 機能が有効になり、静止画を保存します。
  • ALT+V2/REC – Record 機能が無効になり、レコーディングを停止します。
  • ALT+V3/STRM – Streaming 機能が無効になり、エンコードを停止します。
  • SHIFT+V1 – メインスイッチャーで Virtual Input タブ 1 の設定が行えるようになります。
  • SHIFT+V2 – メインスイッチャーで Virtual Input タブ 2 の設定が行えるようになります。
  • SHIFT+V3 – メインスイッチャーで Virtual Input タブ 3 の設定が行えるようになります。
  • SHIFT+V4 – メインスイッチャーで Virtual Input タブ 4 の設定が行えるようになります。
Print This Page Print This Page